忍者ブログ
RINの書き物置き場。 一部官能物もあるので、18歳未満は見ちゃダメっ!
Posted by - 2017.12.19,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by RIN - 2008.02.08,Fri
副長の憂鬱~後~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「なぁエリス?」

 

「んっ…はい?」

ふたりの睦事は、始めた時間が遅かったせいもあるが朝方まで続いた。お互い文字通り精根尽き果て、ベッドで繋がったまま、まどろむ二人…

クルスクが自分の胸板に頭を乗せながらうつらうつらさせているエリスに声をかける。

視線が絡み合う二人。

クルスクには今のエリスの表情は女としての充実と、何かから解き放たれたような開放感が見えた。

(多少自意識過剰かねぇ?)

 

クスッと自らを笑う。しかし今のエリスからは本当に女としての色気と守りたくなるような庇護感があふれ出ている。まるで思わず抱きしめたくなるような…

 

「な、なんですか?」

 

そんな仕草に怪訝そうな顔をするエリス。

自分が笑われたのではないかとでも思ったのだろう。ちょっと拗ねたような口調が可愛らしい。

 

 

「いやいや、これからも傍に居てくれよな、我が愛しいエリス?」

 

「んっ…く、クルスっ―!」

 

もう何度目になっているのだろうか?唇を吸いあう二人。二人とも顔は真っ赤だったりする。

 

 

(どうせ今日は休日さ。一日可愛がってやろう)

 

本音をぶつけ合った二人には遠慮は要らないのだろうか?

胸のうちに不埒な考えを持ったままクルスクがエリスを抱きしめる。

 

「ちょっ―んっ、あっうぅ!?」

 

夜の藍と朝の白が交じり合う時間。まるで瑠璃のように輝く東の空を尻目に、ふたりの休日は過ぎ去っていくことになりそうだ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(副長の憂鬱~エピローグ~)へつづく

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメント
感想お待ちしています♪誤字脱字の報告も合わせてよろしくお願いします。
[08/27 ロギー]
[08/26 RIN]
[08/18 ロギー]
[09/12 RIN]
[09/11 ロギー]
プロフィール
HN:
RIN
性別:
非公開
趣味:
物書き 旅行
自己紹介:
日々徒然なるままにのた~りと書いていきたいと思います。

ジャンルは二次創作からオリジナル官能までさまざまです。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]